ブライダル業界に憧れて専門学校に通った体験談

ブライダル業界に憧れて専門学校に通った体験談

ブライダル業界に憧れて、専門学校に通ったことがあります・・・[女性 39歳]

ブライダル業界に憧れて、専門学校に通ったことがあります。従兄弟の結婚式に出席してから、ウェディングプランナーの仕事ぶりを見て、やってみたいと思うようになったからです。
特に、花嫁さんにとって一生に一度の記念すべき日の手伝いができるというのは、とても素晴らしい仕事だと思いました。

誰かの役に立ちたいと、常日頃思っていたこともピッタリ来たような気がしたのです。

しかし、いざ、専門学校に通ってみたところ、想像以上に大変でした。
より良い結婚式にするための手伝いをすることになるため、幅広い知識も必要ですし、流行にも敏感でなくてはなりません。また、センスの良さも問われることになります。私はセンス面で苦労しました。
ウェディングドレス選びに関しても、思うようにアドバイスすることができなかったのです。

また、センスの無さから、結婚式場をキレイに飾ることもできませんでした。
感性を磨くことが、私には大事だったのかもしれません。挫折してしまったものの、歳を取った今でも、ウェディングプランナーの仕事には憧れる気持ちを持っています。

ブライダル業界というと、とても華やかなイメージのある職種です・・・[女性 37歳]

ブライダル業界というと、とても華やかなイメージのある職種です。
私自身も、結婚式の時のコーディネーターさんがとても良い方で、気持ち良く結婚式当日までの準備を進めることができました。
人生の晴れ舞台に関われるとても素敵な仕事だと、強く思ったのを思い出しました。

ブライダル業界と言っても仕事は色々あって、ウェディングプランナーやドレスコーディネーター、フラワーコーディネーターなど、細かく分担されています。このようなブライダル業界の仕事に就きたい人のために、専門学校がたくさんありますが、社会人のための養成スクールも最近は増えてきているようです。
自分が結婚式を体験して、初めてこのような仕事があるんだなと興味を持つ方も多いからでしょう。
実際、私自身が通っていた専門学校も、短期集中型のスクールでした。
短期集中といっても基礎はしっかり教えてくれますし、就職のサポートもしてくれます。年齢層も幅広く、ある程度社会人経験のある受講生も多かったので、私自身も刺激になり、とても有意義な時間を過ごすことができました。

注目リンク

Copyright (C)2017ブライダル業界に憧れて専門学校に通った体験談.All rights reserved.